顔出しなしでも稼げるコツとは

チャットレディは顔出しなしでも十分稼げる

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出しなしだとどうしても稼げずログインしてもらえないんじゃないか、でも顔出しありにするにしても誰に見られるかわからないライブチャットに顔出しするのにも抵抗がある、などなど不安や悩みを持っていると思います。

チャトレは顔出ししないことには絶対に稼げないと思っている人もいますが、全くそんなこともなく、顔出し一切なしでも圧倒的に稼いでいる人もいます。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

この記事では、チャットサイトのチャットレディを顔出しなしでやるときのメリットとデメリットと稼ぐこつなどについて解説しているので是非参考にしてみてください。

顔を出さないというメリットとデメリット

メリット1 容姿関係ない

顔を見せないことの最大のメリットはこれではないかと思います。一番女性が気にしている部分を見せなくても稼げるのはとても気楽ですよね。

チャットレディでたくさん稼いでいる人はやっぱり美人で容姿端麗な人が多い印象がありますが、顔出しなしならそもそもそんなことも関係ないです。

顔出しなしでやっているときになぜ男性客がチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか服装で顔を想像して、いいように考えてくれるからです。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔ばれのリスクが限りなく低いです。もしあなたの知り合いがライブチャットを使っていたとしてもばれることはないでしょう。

ですが、顔を見せないからといって油断してはいけません。自分の部屋でお仕事していたら自分だとわかるような特徴的なものがカメラに写っていたらばれることもあるので、チャトレをやるときだけは隠すなりしましょう。

チャットレディをやっている人で、絶対に身近な人にばれたくないという人は、必ず顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 女性の魅力を前面に出す

顔出しなしでやっているチャトレは、おっぱいなどの女性の魅力を使って男性を魅了していることが多いです。

女性の武器と絵いえば一番はやっぱりおっぱいですね。次に肌が白いとかきめが細かい肌質だとか、くびれとか、女性の特徴をふんだんに使うことによりヘビーユーザーがついてくれる確率があがります。

ライブチャットに登録している男性ユーザーというのは、いろいろな趣味嗜好をもっている男性がいるので、すべての女性にチャットがしてくれやすい環境が整っているといっていいでしょう。太めの人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいます。

たとえば、チャットレディ自身がどこをアピールしたかによって、いろいろなやれることがあります。くびれを強調したかったらきつめのニットを着てぴちぴちにしてみるとか、足が綺麗な人だったら、タイツををはいてみるとかです。

メリット4 録画されても関係ない

チャットサイトの男性ユーザーが、チャットレディの映像を違法とわかっていながら盗撮していることもあります。

男性ユーザーが違法とわかっていながらもキャプチャしようが、そもそも顔出しをしていないので、まったくノーダメージでお仕事できますね。

顔さえ見せなければ何もかもパーフェクトというつもりはありませんが、顔がみえないのでほぼノーリスクといっても過言ではありません。

今現在では、過去の流出などの反省を顧みて、チャットサイトでもキャプチャされないようにする対策が万全になされていますが、それでも心配だという人は、とにかく顔出しなしでやるのがいいと思います♪

メリット5 恥ずかしがり屋でもOK!

ライブチャットに出入りしている初対面の男性客と顔を見せながらおしゃべりするのが恥ずかしくてやりづらいという人もいると思います。

顔出しをせずにチャットすれば堂々と落ち着いた状態で初対面の男性でも会話できる人も多いと思います。

顔を見られるのが恥ずかしいという女性でも、顔出しなしチャットレディなら、長続きして稼げると思います♪

デメリット1 お客さんに覚えてもらいにくい

顔出しありのチャットレディは当然顔を見せているので印象に残ってリピートしてもらい安いですが、顔出しなしのチャットレディはどうしてもリピーターがつきにくいというデメリットがあります。

ライブチャットの男性客とチャットや音声通話が終わった後は、印象に残るようなメールを送って、とにかく記憶に残るような作戦を立てましょう!

一見さんよりも、リピートしてくれる男性を多く抱えているチャットレディの方が圧倒的に収入額が違うので、印象に残るような話題をあらかじめ用意しておいて、リピートしてもらいやすくしましょう!

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しなしで活動しているとどうしても、顔出しありでやっている人に、チャットしてもらえる確率というのが低くなります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

これらのような理由が原因で、とにかく顔だけで選んでしまうような男性からのチャット率が下がります。

おっぱいやおしりや足などのセクシー要素を盛り込むことにより、アダルトメインの男性を呼び込むことができるのでおすすめです♪

デメリット3 顔見せてほしいと言われやすい

顔出しなしでチャットレディをやっていると、みなさん一度はからな図いわれたことがあることが、「一瞬でいいから顔見せてほしい!」です。

あの手この手をつかって、顔を見てやろうという悪巧みをする男性ユーザーがいますが、見せる必要はありません。

うまいことやるチャットレディの人は、いろいろなじらしテクニックを使って、顔見せをじらすことによって、何回もリピートさせたりもしているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしでもかなり稼げる

チャットレディは顔出しありの方がどうしても稼ぎやすいのは間違いないですが、顔出しなしが全然稼げないという情報は間違っています。

アダルトジャンルで活動しているチャットレディなら、なおさら身バレを防止するために顔出しなしでやったほうがいいでしょう。

実を言うと私自身も一時期、顔出しなしでアダルトジャンルとノンアダルトジャンルの両方でやっていましたが、毎月10万円を切ることはありませんでした。

ですが、顔出しありと比べると若干稼ぎにくいというのは否めません。どうしても顔出しありの方がお客さんへのインパクトが違うので、チャットしてくれやすくなるのです。

顔を見せないからといって極端に報酬が下がるわけでもないので、コツコツいろんな技を駆使して稼いでいきましょう♪

下で紹介している顔出しなしチャットレディでも報酬を積み上げていくテクニックを解説しているんので是非参考にしてみてください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトで顔を見せずにいかに稼いで、男性客にログインしてもらえるかというのは、いろいろなテクニックを使えば簡単に可能です。

顔出しをしないチャットレディであることをいろんなコツをつかんで実践していくことにより、一見のお客さんにもチャットしてもらいやすくなります。

チャットサイトで特に重要なのは、女子としてのセクシーさを見せつけることにより、男性からチャットしたいと思わせることです。

首から下を綺麗に見せてリピートしてもらう

顔出しなしでやる場合は、カメラに写るのは上半身からしたです。なので、顔が写らない分、映る部分は綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にはヘアメイクを変えるというテクニックもあります。カメラに写っているロングヘアの部分を巻紙にしてみたり、派手な色にしてみたりして、キャラクターをつけることができます。

ライブチャットで女性と話そうと思うときは、自分のタイプの人に話しかけるのは当然のことです。いろいろなキャラクターをやっていくことによりヒットするものがなんなのかがつかめてくると思います。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

どういうアングルが綺麗に映るか

顔出しなしチャトレですごい人気を誇っているチャットレディは、どうやったら男性客のハートをつかんで、たくさんチャットしてもらえるかにこだわりを見せています。

たとえば、照明の当て方一つとってみても様々な角度から当てるという方法がありますし、自分の体で魅力的に見える部分をアップにして見せたり、いろいろなコツがあります。

顔出しなしでやっている場合は、一番覚えてもらいやすい顔をなしでやっているので、その分いろいろなところにこだわって魅力的に見せるようにしましょう!

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

顔や体のパーツ以外にも、衣装やウィッグなどキャラ立ちするようなことにこだわることにより、男性側の待機画面に映るチャットレディの雰囲気がよくなります。

営業メールを活用する

顔出しなしでやっているチャットレディは、一番目立つ顔の部分を覚えてもらいにくいというデメリットがあります。なので、リピーターがつきにくいと言われています。

こういったデメリットがあるので、ヘビーユーザーを獲得するためには、印象づけるためにいろいろな方法を使いましょう。

たとえば、誰かとチャットし終わったら盛り上がった内容などを添えてありがとうのメールを送ってみたり、こんな些細な一通で人の心に残ってまたチャットにログインしてもらえるようになります。

顔出しなしチャットレディは顔出しをしていない分、名前をしっかり覚えてもらって、またチャットにログインしてもらえるようにアタックメールを活用しましょう!

顔出しなしでできる筆頭がメールなので、チャットしていないときのメールをくれたお客さんには懇切丁寧な返信を心がけることにより、メール収入も伸ばしていけます。

大げさな動きでリピーターを獲得

顔出しなしチャットレディは、顔が見えないので顔出しありチャットレディより印象に残りにくいのはもちろんのこと、おしゃべりしているときの表情も見せることができないので、リアクションを大きめにすることによりいい印象を持ってもらえます。

ライブチャットを使っている男性ユーザーというのは、自分がチャットしている相手の女の子がリアクション大きく反応してくれれば嬉しく思うので、できるだけオーバーリアクションを心がけましょう!

ライブチャット中に表情が見えないというのは、何を考えているか男性客に伝わりにくいので、なるべく身振りで感情を表現することにより、いい印象をもってもらいやすいです。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

テレフォンレディなら身バレのリスクがない

顔出しを絶対にしたくないという人は、音声通話だけでチャットレディができるというものもあります。

音声通話だけでもお金になるテレフォンレディというのは、顔出しを決してする必要はありません。テレフォンだけで稼ぐことができるので、顔出しに抵抗があるというひとにもおすすめできる最適な働き方といえるでしょう。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

音声通話専門の働き方というのは、身バレのリスクがないので、そういうことを気にする人や、容姿に自信がないけど声とトークテクニックには自信があるという人はもってこいだとおもいます。